ここからは“削除したくない写真集”

 

 

豊福先生の遅刻の理由

「急なおしごと」とは

 

『花の撮影会』だったそうです。

 

撮影に使った花の中から、

「お年玉」として持ってきてくださいました。

 

もちろん、欲しいのは

     誰もいっしょ。

 

では…

ここは伝統的公平案として、

ジャンケン大会といきましょう。

 

最初はグー!

ジャンケンポン!

あいこでしょ!

 

はげしいジャンケン合戦です!!!

 

激戦の末、

N師匠にこれがあたりましたー

 

 

花束のほうはTkさんに。

 

こうやってみると

 順当な人に当たったということやねえ。

 

年頭から幸先がいいですう~

12月11日 今年もお世話になりましたm(_ _)m

 

2012年の寄せ植えサロンも無事11回を終えました。豊福先生、Hmさん、毎月、いろいろ材料や器の用意からご指導ありがとうございました。

レストラン思風都さんにも、会場の提供、特別イベントの容認、サロン後のミーティングのお世話と多岐に亘るサポート、本当に感謝です。

そして、会員の皆様、和やかなお付き合いありがとうございます。来年も楽しく交流できますことを願っています。

2012年10月、寄せ植えのあとで…

N師匠が「お月見お茶会しような」と提案してくれて、お店の協力で「お抹茶をいただく会」が実現しました。

お茶をたてる師匠の前にある花は4年前にガーデニングで植えた「シュウメイギク」です。今年は咲く花が少なく心配しましたが、今日のために間に合ってくれました。

シュウメイギクは、きっと鉢の中で根がきゅうくつがっているのだと思います。花が終ったらうえかえてやりましょう。

最後にいただかれるのは豊福先生とHmさん。

おかたづけなど、全部おまかせしてごめんなさい。

 

講師料なしで毎月いろいろと考えた材料や器で楽しませていただいています。ありがとうございます。

 

来月はどんなんかな~って、もう心は来月第二火曜

11月13日の午後8時へと…(笑)

 

社長「N師匠、ものすごくきれいですねえー」

 

N師匠「そうか~?わしがきれいなんか~?お花か~?どっちやー」

 

社長「もちろん師匠ですよ。」

 

N師匠「よういわんわあ^^わっはっは…」

 

社長「ハイ、コウゴウシイです。おつむりが。」

 

N師匠「ますますみがきがかかってきたしなあー って、コレッ!」

では、師匠とお花のコラボで1枚。

 

師匠の寄せ植えはいつもひと味ちがいます。

永年、和装美術関係のお仕事をされてるだけあって、なんとなくセンスがいいというか、風情があるというか、いつも「いいなあー」とかんじるんですよ。

 

お人柄がでるんですかねえー

 

あ、師匠、まだ手袋したままですよッ(>_<)

2011年9月
2011年9月

 

調子にのってもう一枚。

おこられるかもしれないけど、

このお嬢さん、

豊福先生の娘さんです。

 

「おかあさんににてきたねえ」っていったら

「それ、禁句やしっ(怒)」って(汗;)

 

若いって、すばらしい!

 

こちらは

めでたく卒業する

こてらあやかちゃん。

 

奇しくも今日が

バイト最終日だとか。

 

あやちゃん、これからもその明るさと屈託のない前向きさで人生を伸び伸び生きてください。

これまで、ありがとう。そして、あなたの未来にたくさんの花が咲くことを!

 

 2011年1月

 

 

2011年1月手作りの器に苔玉
2011年1月手作りの器に苔玉

 

大さんの、どれ?

 

大「これ!

 器はヒラメにしました」

 

社長「このヒラメ、つくりにできひんわ…」

 

大「煮つけにも 無理!」

 2010年2月 みんな若い!
 2010年2月 みんな若い!