ガーデニングへようこそ!

思風都のホームページの表紙では日付が止まったままですから心配されたことでしょう。

中身はこの通り頑張って更新していますので、よろしくお願いいたしますm(__)m

 

「興味はあるんだけど、どこに問い合わせればいいの?」というあなた。

ご遠慮なく レストラン思風都にお問い合わせください。

   075-464ー8111 

前日までにご連絡いただければ 材料を用意してお待ちします。

材料費は1500円 (容器、土、花材 等 すべて)

講師料 無料

できたものを持って帰るための袋などをご持参されるといいですね。

土にふれて手荒れが心配な方は ビニール手袋などがあると安心。

 

 

     

2018年12月11日「トップページ」「今月のニュースとお花」を更新しました

    12月12日「トップページ」を訂正しました

            

          

 おことわり 記事が増えて容量を超えましたので過去の記事を削除しました。ご了承ください。

         このページもメイン記事のみ残して、トピックスや過去の花のニュース は削除します。

       やむなく整理してるけど、削除するのに勇気のいる記事ばかり…

       ずっと参加して下さってる方、思い出が消えちゃうようでごめんなさい((´;ω;`)           

      

     次回は2019年1月15日(第3火曜)です。

 

  大切なお知らせ:次回は新年会を兼ねて行いますので、時間が変わります

        午後7時~寄せ植え  終わり次第食事会

        お食事内容、金額などは特別設定です。

 

 

2018年12月11日(火)花材は4種、植えるのは3種

2018年最後の寄せ植えでした。冷たい雨も降ってきて出足が鈍る…と思いきや、みなさんちゃんと集まってこられます。すごいですねえ。それだけこの会が魅力的ってことですね。

今回の花材は「ラベンダー」「ホップブッシュ」「シルバーひば」「白妙菊」の4つです。各自この4つは手元に置くのですが、豊福先生は「このうち3種、あなたのセンスで選んで植えて下さい。残した何かはお持ち帰りです」と。さて、誰がどのように植えたでしょうか。

ここには材料と、私の作品を載せます。あとの作品は「今月のニュースとお花」でどうぞ。

 

と昨日アップしましたが、Tさんが素敵な仕上げを見せて下さったので追加します。(12月12日記)

4種全部植えて、さらにおうちにあるアジュガを加えて、こんなにステキに!

お隣にはみごとなチェッカーベリーもあったので思わずパチリ! この方の玄関はとってもいい感じです

2018年11月13日(火)初挑戦!ハーバリュームです

初めてですね。土を使わないのは。今月はハーバリウムといってなんでも「植物図鑑」という意味らしいです。ドライフラワーを好きなように瓶につめてオイルを注ぐのですが、色の系統をきめたり材料の量を加減したり、けっこうセンスが問われます。思うように材料が入れられずやり直しをする人も。とりあえずこれがみんなの作品です。

(豊福先生のサンプルも含まれていますが、まあこんな感じということで( ´艸`)

途中経過は次ページをご覧ください!

2018年10月9日(火)にぎやかに百花繚乱!

たくさんのお花ですね。豊福先生のサンプルです。①ガーデンシクラメン(右側の赤いの)②八重咲アスター(マムかと思った!白い花)③トレニア(垂れ下がっている紫の花)

おまけはうしろでちょっと覗いている「枯れ木に鳥の巣」何の鳥かなあ?

今回は鉢がいろいろです。(花の色もだけど)というのも、発注した器が届かず、やむなく店に在庫の鉢をとりどり揃えて持ってきて下さり、さて、どの鉢にするかは「じゃんけんポン!」一番負けた人から。で、Hさんが1番だったって。

もう一つの特徴は、この寄せ植えメンバーズの個性です!!先生の言ったことを聞かない!豊福先生は「3つを一緒に植えて下さいね」と言ってはるのに、ほらほら、いろんな作品が…

その正体は「今月のニュースとお花」でお確かめください( ´艸`)今月も楽しかったでーす💛

2018年9月11日(火)秋を感じさせてくれます💛

猛暑続き、豪雨、2度の台風直撃、相次ぐ地震…災害列島日本。こんな時こそ心癒されるガーデニングを心待ちにしていましたよ。

幸い、この日は「汗かかなくなったねー」と言える気候で、しかも花材が秋!リンドウ・鶏頭・赤葉せんにちこうをとってもかわいいバスケットに。実はこのバスケット、前に使ったことがあるのです。それ、いつだったのか、どんな花を使ったのか、「今月のニュースとお花」に資料画像を載せますのでご覧くださいね。

で、ちょっと言い訳。私、写真を縦に撮るのはあまり上手じゃなく、何枚もトライしてなんとかこの1枚を使いました。また、植え方のセンスのなさも自分ながら悲しいです。実際の(皆さんの)作品はもっとステキですので、「もっと別の植え方をすればもっと映えるんやなー」と思いながらご覧くださいね。

 

2018年8月9日(木)咲きました~

7月の寄せ植えの朝顔、何軒かで咲きました。まだつぼみが小さい方もあるそうですが、報告しまーす

2018年7月10日(火)梅雨明け宣言 豪雨 祇園祭鉾立て

先月末は大阪府北部地震、続いて梅雨明け宣言後の西日本豪雨…天災が続きます。被災された皆様にはお見舞い申し上げます。

私ごとですが我が家も紙屋川のすぐ近くにあり、大雨が降ると砂防ダムがあふれる経験を何度もしてきました。今回も「エリアアラート」が頻繁に鳴り、避難指示も出ました。おかげさまで事なきを得ましたが、非常時に際し、自分がどのように行動するのかを考えておかなければならないと、しみじみ考えさせられました。

それはそうとして、ガーデニングは「夏の花」です。真ん中の三角錐にからめてあるのはアサガオ。何色が咲くのかおたのしみ って、豊福先生ったら札を全部取っちゃうんですよー(^0^)左側には「プルプレア」紫と緑の葉が涼し気。右側は「アンゲロニア」私はピンクですが、涼し気な白や紫もありましたよ。

これから、長く花をたのしみたいものです。アサガオは夏休みの観察日記につけようかな(笑)

2018年6月12日(火)梅雨の合間に

6月6日に梅雨入りして、文字通り梅雨です。おまけに台風も発生して、前線の雨と台風の雨とがダブルで来た日曜~月曜日。ちょうど今日の午後から雨はあがり、ガーデニングにはありがたい日でした。やはり、日ごろの行い?

今月の花は「ダリア(どんな色が咲くかはお楽しみ)」「エキナセア」「姫われもこう」でした。実は、器はここでは丸バケツですが本当は四角いおしゃれなブリキです。「今月のニュースとお花」に載ってますので姫われもこうの育て方と一緒にご覧ください。

2018年5月8日(火)若葉寒(さむ)、しかも雨…

紅い花は「ディプラディニア」毎年咲きます。頑張らなくちゃ!   足元には3種のグランドカバーになる草を植えています。
紅い花は「ディプラディニア」毎年咲きます。頑張らなくちゃ!   足元には3種のグランドカバーになる草を植えています。

ここの所ガーデニングの日は雨に会いませんでした。昼間は降っていてもその時間になると上がって、私はいつも自転車で行けていました。なのに、今日はあめ。しかも、花冷えならぬ「若葉さむ」と言われる気温で、テレビでは「夜はしっかりした上着をご用意してください」としきりと放送してました。もう、冬物はしまっちゃったのに… 手近にあるできるだけ暖かいものを着て出掛けましたよ。でも、寄せ植えのお花はこんなにあったか味のある花材で、それに皆さんにお会いしてたら心がポッとあったかくなります。

休まず行って良かったー

今月のお花とニュースには「あの花は今」をとりあげました。見てね

2018年4月10日(火)平野神社は桜花祭

3月末から気温は乱高下をくりかえしています。昨日は寒く、明日は雨の予報。真ん中の今日はすばらしい良い天気です。平野神社の桜花祭も無事行われ、昼間には雅な祭列が近辺を練り歩きました。たまたま行き会わせた外国からの(国内も)観光客が目を丸くしてシャッターを切っていました。私も撮影に行きましたが、ここでは紹介できません。興味のある方は「お山のレストラン・ソラシド」のブログでご覧ください。

さて本題。2ヵ月ぶりのガーデニングはかわいい3種のお花とパステルメルヘンの花器。ほんわかとかわいいです。右から「ラベンダー(シルバーアヌーク)」「アルメリア」「フロックス」です。育て方など詳しくは「今月のお花とニュース」でどうぞ。

2018年2月13日(火)寒さに負けず

昼間は雪がちらついて寒い日でした。でも、この日だけは絶対行くぞーって、気合いれてやってきました。

今日の花材はヒヤシンスとローズマリー

タコつぼみたいな器に入れるのですからちょっと入れにくかったですが、シンプルなのでみなさん意外とすんなり入れていましたよ。

ヒヤシンスの色は白、ピンク、紫の3色。私は紫のをえらびました。

3月はサロンがおやすみなので、このヒヤシンスの咲いたところをupできればいいなと思っています。

2018年1月23日(火)今年もよろしくお願いします。

大寒波がやってきて、東京は大雪です。大混乱が報じられています。京都も寒いけど、雪がないだけマシ?

今年最初の寄せ植えはまるで盆栽のよう。

春一番に芳香を放つ「蝋梅」にムスカリ三種うえました。豊福先生によると「和の花、フクジュソウとかが似合うかも」って。でも、蝋梅とフクジュソウは同じ色やし、ムスカリのブルー系でいいんじゃない?私は紫・青・白の3色をえらびましたが、はっぱが元気な紫3本の人もいます。

あ、参加者の方はお気づきでしょう、植えた蝋梅はまだ花芽がちいさかったですね。写真のはすでに咲いてる蝋梅の切り花に助けてもらったのです。わたしだけごめんね。でも、植えた木にも必ず花が咲きますから、大事に育てましょうね。

 

「今月のニュースとお花」も見てね♡

2017年12月12日(火)今年最後になりました

なんだかんだでもう師走。

今年最後の寄せ植えはお正月にむけて「葉ボタン」を使いました。それに、チェッカーベリーもかわいいですね。ガーベラも葉ボタンも色がいろいろあり、いつものように好みの色やタイプを選びましたよ。

ここに載せたのは思風都の店先のです。過去の作品もまわりにチラッと写っています(笑)

 

今年も楽しくサロンができてありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

2017年11月14日(火)はじめてつかう花器です

まるでリースのようなまあるい花器になんと9株ものお花を植えました。豊福先生は「要はバランスですから」とおっしゃるけど、そのバランスがむずかしい。メインのジュリアンをどこにおくのか、ふわふわしたアサギリソウはどの角度におけばいいのか、また、今の状態ではなく草が伸び花が咲いた時のことも考えて、さらにこのリースをどう置くのか…とりあえず今のことだけ考えて植えてみました。

これ、豊福先生の作品です。思風都の入り口に掛けました。

上のは11月に植えた直後。あれから5ヵ月、厳しい冬にも耐えて、今はこんなにふんわりもっこりにぎやかに咲き誇っています。聞くところによれば雪にやられてダメになった人もいるのに。

ここのが一番!

 

2018年4月10日 思風都の玄関にて

2017年10月10日(火)昔は「体育の日」でした。

豊福先生作のサンプルです。「植え方は紫式部の枝ぶりをみてね」とのことです。他の作品は「今月のニュースとお花」で。
豊福先生作のサンプルです。「植え方は紫式部の枝ぶりをみてね」とのことです。他の作品は「今月のニュースとお花」で。

今は体育の日は10月第二月曜日になっていますが、昔は10月10日が体育の日でした。何曜日になろうとも。この日に制定されたのは1964年の東京オリンピック開会式を記念してのことでしたね。では、2020年7月24日はまた祝日になるのでしょうか?

なーんて、余計なことを考えんでもええのにね。

今月の寄せ植えはまさに秋の紫特集。雅ですねえ。「リンドウ」「ホトトギス」「紫式部」です。ホトトギスは3色あり、どれも同じというわけではなかったです。咲いたところがみてみたい。

ちなみに、園芸種の紫式部は正式には「小紫式部」または「コムラサキ」というのだそう。野生の紫式部は3メートルぐらいの大木になるとか。

2017年9月12日(火)お久しぶりです

8月がお休みだったのでお久振りです。今月はお仕事の都合とかで欠席の方もあり、少しさみしかったですが、やはり緑に触れるといいもんです。今月は観葉植物。年に1回ぐらいは観葉系ですね。

器がまたおしゃれではありませんか。空き缶?と思ったらこれカンではなくちゃんと鉢なのです。

背の高いのードラセナ 下段右端ヒットニア

下段真ん中ーペペロミア 下段左端ープミラ

水やりは霧吹きで葉水と、土にも霧であげるくらい。やりすぎは禁物。光のあたる室内がベストとのことです。

 

余談ですが、何年か前に使ったプミラが我が家ではグランドカバーのように繁殖してます。

 

植物の組み合わせは他にもありますので「今月のニュースとお花」をご覧くださいね。

2017年7月11日(火)祇園祭が近い!

昨日は鉾町では鉾立がはじまり、さき祭りにむけて雰囲気も盛り上がってきています。四条通にはあまり行かないけど、今年は宵山でも行ってみようかな。

さて、今月の寄せ植えは「千日紅」「斑入り萱」「キンギョソウ」でした。とって付の箱がかわいい。どう植えるかはその人次第です。ここで扇子 ちがうわ、センスがひかるのよね。

 これは豊福先生が植えたサンプルです。

思風都のお食事テーブルでパチリ!

その後、水やりがしやすいようにお店の入り口階段においてあります。お目にとまれば幸いです。

2017年6月13日(火)梅雨入りはしたけれど…

5月の暑さは少しおちついて、暑くもなく寒くもなく、降りもせず…っていい感じです。今日はだーれも忘れてる人なく、ちゃんと集まりました。さて、今月は「苔玉」です。以前には「ケト土」というのを使ったからとっても扱いづらかったですが、今回はカンタン苔玉で、楽しく、且つユニークな作品が出来ました。

白い額縁に入れて、まあおしゃれ!背の高いのは初雪かづら、こんもりしたのはセラギネラです。

私は玄関においてみました。

豊福先生が「苔も植物も育ちますから、水はちゃんとあげて下さい。それに、日当たりも必要です。時々、お日様にむけたり風をとおしたりしてあげてね」とおっしゃったので、額の中のケースごと出してみました。キッチンの出窓におくとサイズぴったり♡  逆光だけど、ちょっとよくない?

2017年5月9日(火)GWあけだったので…

今日は初めての参加者さんが来られました。ようこそ、よろしく…とご挨拶してると、あれ?いつものメンバーさんは?Njさんは電話をかけたら「忘れてたー」とすぐ来られました。Yさん、Sさんは?メールしたら「明日取にいきます」って。Tさんは「ただいま電話に出ることができません」なので、明日にでも豊福先生ちに取りに行ってね とメッセージ入れときました。そんなこんなですが、6名は寄せ植えできました。

さて、今月の作品は「カスミソウ」「オルレア」「バニーテール」「キンギョソウ」の4種。鉢にギューギュー詰めなので根元を崩して入れました。それに、ほら、とてもタテナガなので写真が撮りづらかったのですが、いくつか角度を変えてトライしましたので見て下さい。

2017年4月11日(火)みなさんお久しぶりです

3月がお休みだったのでなんだか久しぶり。まだ夜は寒さが残る日でしたが、桜情報や近くにカイテンしたカイテン寿司の話で一気に時間の距離が縮まりました。

さて、今月のお花はこれ。真ん中にユリがあります。色は3色ほど。わたしはピンクが咲くはずです。黄色いのはダイコン草、紫と藤色はルピナスです。ルピナスにもダイコン草にも色んな色があり、えらぶのが楽しかったです。

あなたはどんな色でしたか?

 

2017年2月14日 バレンタインデー♡

雪の多い今年の冬ですが、確実に春は来ています。今月のお花も春を呼ぶ花材ばかり。「日当たりのよい窓際に」とのことです。真ん中のが「プリムラ オブコニカ」これには「タッチミー」なんてセクシーな名前がついています。両サイドの背の高いのは「リナリア」花色が豊富で花付きも良いとのこと。さて、何色の花が咲くでしょうか。背の低い草は「セラスチューム」シルバーホワイトの花がさくそうです。

次ページにもお花が載っていますのでご覧くださいね。

2017年1月17日(火)酉年の植え初め♡

3日前から大寒波がやってきて、2日前に行われた「全国都道府県対抗女子駅伝」はまれにみる荒天の中、熱戦が繰り広げられましたね。今年初めての寄せ植えなのに、挨拶はもっぱらその話題で(^0^)お花はしっかり春の花材です。

ごらんのとおりチューリップ、小さな赤い実のヤブコウジ、それに、これから伸びてくるヒヤシンスが2球植えられています。どの色かは咲いてのお楽しみかも。(一応選んだのですけどね)これは、寒い所においてあげると長持ちするのですって。ゆっくり育ってね。

2016年12月13日(火)今年最後の寄せ植えです

冷たい雨の中、ほぼ全員集合で最後の寄せ植え&お食事会をすることができました。

ほんとに気が付けば今年もあと半月、大変お世話になりました。次回ガーデニングは2017年です。変わらずよろしくお願いします。  では、今回の作品を報告します。

キャットテール、ビオラ、ミニ葉ボタンをまあるく植えたところにカラースティックを三本立て、リボンは各自おうちで。さらにチカチカライトをからませて楽しくメイクアップしました。ライトは私は以前にガーデニンングで使ったのを使いまわししましたが、メンバーさんは豊福先生が仕入れて下さったカラフルなのを入手された方もあります。  ここには全体の姿を載せましたが、「今月のお花とニュース」にお花のアップを載せましたのでご覧ください。また、「思い出特番」にはお食事会のことをチラッと…

どうぞよろしくお願いします。

2016年10月11日(火)季節がスキップ、ジャンプしてます。

一昨日まで「平年より高い気温」だったのに今日は「平年を下回る」気温になり、朝は14℃。寒いです。昼間はまあまあだったけど、日が落ちてガーデニングに出かける頃は「寒ーい!」って、私なんかニット帽にマフラーして冬装束です。でも、ガーデニングのお花はこんなにかわいい、涼やかな花材でした。紫の花は「西洋ニンジンボク」系のプルプレアですって。夏に花が咲いた後の実に鎮痛効果があるとか。育てなくっちゃね。花も葉っぱの裏も紫です。白い小さな花のユーフォルビアはたしか「白雪姫」って愛称がついてましたね。そして、足元に赤い実を覗かせているのは「クランベリー」です。蔓性ですから長ーくのびます。私はちょいと先っちょを巻き上げてみました。動きが出てかわいいでしょ。

鉢にもご注目。私は赤いのを選びましたが、ブルー系の柄のもありました。清楚な感じでそれもよかったです。

2016年7月12日(火)梅雨の合間でした。ほんとにつかの間の、雨と雨の間でした。

豊福先生、仕上げたらこんなんなりましたけど、どうでっしゃろ?
豊福先生、仕上げたらこんなんなりましたけど、どうでっしゃろ?

7月12日、朝は雨。午後には止んでくれて、ガーデニングの時間も奇跡的にもちました。天の助け。翌13日はまた朝から雨です。いやはや。

今月の作品はシダ植物の「プレモディウム」、白い花(色違いあり)の「ジニア」そして「ひまわり」です。鉢がまたユニークで、炭が練りこんであり、触ると手が黒くなります。私は知らずにその手で顔の汗を拭ったものだからシャドーを塗ったようになりました(>_<)今月の作品には秘話があります。「今月のニュースとお花」でどうぞ。

6月14日(火)梅雨の気候です。降らないだけラッキーでした

日中の最高気温は31℃だったそうです。さすがに夜になると気温は下がりましたが、さすが梅雨ですねー蒸し暑さが…でも、ガーデニング教室はメンバーがさわやかなので助かっています。いや、ほんとに。

今月のお花は「エキナセア」「アガスターシェ」「ヘンリー蔦」です。それぞれの説明は≪今月のニュースとお花≫でどうぞ。

 

余談ですが、写真は編集段階ではサイズ調節していますがアップされると最大になっています。不思議やなー(><;)

2016年5月10日(火)雨でしたが…蒸し暑い夜になりました

これが見本の鉢ですが、ダリアの色はこの鉢だけこの色です
これが見本の鉢ですが、ダリアの色はこの鉢だけこの色です

歩いてこられたYさんが汗をふくわ扇子であおぐわ、とっても暑がってはりました。寄せ植えの終わるころには思風都のサンデッキのガラスが曇ってしまい、「あー、梅雨も近いのかなあ」と思わせられました。さて、今月のお花は「ダリア」「ラベンダー」「リシマキア」の3種です。

2016年2月9日(火)この季節らしい寒さです

ちょっとやせガマン的な言い方ですが、暖冬かと思いきややっぱり寒い季節は寒いです。この日も雪まじりの雨がちらついて寒いこと。でも、今月のお花はなんとバッタくんが登場!ユーモラスな姿にほのぼのさせられました。

お花の名前などは「今月のニュースとお花」でどうぞ。

11月10日(火)恵みの雨あがり

季節はしばらく足踏みしていて、平年より暖かい日と晴天が続きました。久ぶりの雨はまさしく恵みの雨となり、いろづきを増した街路樹が歩道に散って、濡れモミジもまたいいもんです。

今日の寄せ植えは「先取りクリスマスバージョン」でした。サンタさんが忍んでいますよ(笑)



2015年10月13日(火)さわやかな季節になりました

今年は急に秋になり、あのきびしかった暑さはすっかり忘れ去られて口をついて出てくるのは「さむうなったねー」です(笑)一番いい季節を満喫しましょうね。

今月のお花は器もはじめてのタイプです。これ、うしろの黒板に(隠れているけど)チョークで何か書くといいそうです。やってみてね。

お花の名前は「今月のニュースとお花」で。

あ、こうしてみると9月のお花と色合いが似てる!豊福先生の好みがわかりますね。ええ、ご心配なく。このカラー、私たちも好きですよ。

9月8日(火)台風接近の中ですが…

8月は半月猛暑日が続き、メンバーの中にも熱中症になった人が。ようやく涼しくなったと思ったら今日は台風18号の接近の影響で雨。それでも、2ヵ月ぶりですからみんなあつまりましたよ。

今月の花材は「ユーフォルビア(初雪草)」「片ヒバ」「紫トウガラシ」それにエアープランツの「チランジア・スパニッシュモス」です。

5月12日(火)台風がやってきて…

左;チャメンドラ椰子(6年目)中;今月の作品、右;スタッキーとデザートローズ(2011、11)
左;チャメンドラ椰子(6年目)中;今月の作品、右;スタッキーとデザートローズ(2011、11)

お花の説明は「今月のお花とニュース」で。豊福先生からの大切なメッセージは『同じ鉢が3回連続しています。これは、いつか使いまわしたいと思うからです。なぜかというと、限られた予算で鉢にも花にもお金を使うと使える花に限界ができるので、花のほうに予算をとることができるとよりグレードの高い作品が作れると思うからです』みんなのことを考えてくださっているのですね。ありがたいことです。 あ、もちろん今月の作品は真ん中のアジサイ、カンパニュラ(ベルフラワー)、ピンクタンポポ ですよ。両サイドは元気に育っている古参の観葉植物にいろどってもらいました♡♡♡


2月10日(火)今月の鉢はイタリア製ですって(@0@)V

オーソドックスに見えるけど、そういわれるとどことなくイタリアンに見えるから不思議(笑)

深めのやや大型鉢ですから、4種のお花を植えてもゆとりがあります。


背の高いのは

アネモネ・ポルト

足元左のは

プリムラシネンシス

真ん中紫のが

単衣のジュリアン

右のオレンジの縁取りのは

バラ咲(八重)のジュリアンでローザという名前がついていました。


アネモネは切り花にしてもいいそうです。ジュリアンは花ガラと黄葉をこまめにとってあげてね。

どの花もつぼみがたくさんついているので長く楽しめるはず。3月がお休みなので、しばらくこの鉢を大事にしましょうね。

2015年1月20日(火)初寄せ植え+お食事会♡

寒い日でしたが、お花がいっぱい持ち込まれるといっぺんに春が来ました。ジュリアンは黄色や桃色もありました。どんな色を選ぶかは人それぞれ。そして、どんな配置で植えるのかも人それぞれです(笑)

今年もそれぞれの個性を大事にしながら、みなさんなかよく、よろしくお願いいたします。

2014年分は別ページに移動しました

9月10日(火)暑さもようやく少し落ち着きましたね

日中はまだ暑いけれど朝夕がぐっと過ごしやすくなったので体は楽になりました。夏の間に大手術をされたTjさんも顔を見せて下さり、お友達とおしゃべりを楽しんでいかれました。こういうところが「サロン」のいいところですね。
今月はハーブ系で癒し効果の花材です。左からレモンバームローズマリージャスミン

手前にあるまーるいコケボウルには「何が出てくるかな~」の種を蒔きました。

さて、何かなあ~?答えは「今月のお花」で。

5月14日 真夏日となりました…(汗;)

偏西風が蛇行しているせいで気温の変化が大きく、昨日、今日は30度超えの真夏日。ゴールデンウイークは「平年を下回る気温」だったのに、こんなに急激に変わるとついていけません。

今月のお花はこんなに可憐でやさしいのに…

鉢は木製。今月もステキな器ですね

2013年4月9日 昼間は暖かく夜はちょっと肌寒かったですが、              参加者の心はポっとして。

右側の白い6弁の花、何だと思います?

「クレマチス」なんです。この大きさ、この花姿のクレマチスは私はじめて見ました。

クレマチスの下の赤いのは「ヘリクリサム」

“シルバーキャンドル”という名だけあって葉っぱはシルバー、花がろうそくの火のようにみえます。

 

あと二つ花材を使っているけど、続きは『今月のお花』で。

3月12日(火) 暖かい日でした

木製のティーポットの形をした容器に渋い色合いの花材が3つ。

左、口の方に植えたのは

黒葉すみれ

右、取っ手の方のは

四つ葉のクローバ

奥で枝だけ見せているのは“湖上の舞”という

 です。

 

2017年4月現在、3つとも別々の鉢で元気に育っています。またの機会に「あの花は今…」で紹介しましょうね。

桜のつぼみはまだ固いので、咲いたときのイメージがもてません。

なので、添えられていた写真にお手伝いしてもらいました。

 

はは~ん、こんなふうに咲くのね。

きれいに咲いてほしいな~

2013年 今年も楽しく、よろしくお願いします(^0^)

1月15日(火)19時~

初寄せ植えです。

 

手前のこんもりしたのが

「サギナ スプラータ」

*地面を覆うようにマット状に生育し、1年中葉が美しいので寄せ植えやグランドカバーに適します

*耐寒性は強いですが霜のあたらないところで管理しましょう

左奥

「ビオラ」

右奥

「万両・赤玉」

 

2012年4月10日(火)木ものが続きます

1月は梅、2月はネコヤナギ(支柱)で3月が桜。

そして今月はミモザです。

大きくそだてて、香り高い見事な花をさかせなくっちゃ。

ミモザの隣のは「スカビオサ(西洋マツムシソウ)」です。これは“ブルーバルーン”という名前です。

ほかに、バコパとセラスチウムを使っています。

 

後日談(2018年7月 記)

この時の「ミモザ」我が家では木丈が170㎝にもなり、枝も広がって毎年黄色い花をあざやかに咲かせています。

 

2011年5月10日、この頃のメンバーズ

 

せっかくたくさん集まったので

みんなで集合写真を撮りました

 

今日から新しくTjさん(右から2番目)がお仲間に。

 

写真に入ってないのは

早く帰られたUさん、

お仕事の都合でお休みの

Tuさん、Suさん、

それに先月参加のHrさん。

来月はお会いしましょうね

2010年10月15日 すっかり秋です

9月の作品のシュウメイ菊がきれいに咲きました。

 

昨年の夏の作品だったヘンリー蔦も色づいています。

 

すっかり秋です。

 

ちなみに、このブログを始めたのは2010年3月でした。